BLOG

フィリピンの治安は悪い?フィリピンのマニラに来ました〜1日目レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fullsizerender-7

9月7日からフィリピンのマニラにきました。
学びの多い旅行なのでレポートしていきたいと思います。

 

フィリピンの治安やフィリピン料理のレポートをしていきます。

 

9月7日から4日間マニラに滞在しますが
まず1つの驚きは飛行機が安いということです。

 

成田空港〜マニラ空港まで往復3万5千円〜4万円で行けてしまいます。
時間は4時間ちょっとで着くのでそんなに遠くありません。
マニラは安くて簡単に行けてしまうというのに驚きました。

フィリピンの治安と人柄は?

フィリピンと聞くと、
発展途上国で治安が悪いというようなイメージがあるかもしれません。

 

しかし実際に行ってみるとそんなことは全くありませんでした。
予想以上に治安も良く人柄もいいことに驚いています。

 

もちろんフィリピンの中でも治安が悪いところはあります。
田舎で貧しいところに行けば金持ちと思われている日本人は襲われると思いますが
マニラの中心部に行けば何かされるということはまずありません。

 

ただ中心部でもタクシーのぼったくりというのはあるようです。
本来なら30分の道のり500円のところを5000円にしてぼったくってくることがあるようです。

でも日本なら30分乗って5000円は当たり前の運賃なので
ぼったくられていることに気づかない人が多いようです。

 

タクシーだけは気をつけないといけませんね。
しかしこれにも対策があり、タクシーではなく
UBERを使えばこのようなぼったくり被害に遭うことはなくなります。

uber

UBER

https://www.uber.com/invite/pfftv9vdue

 

UBERはタクシー配車アプリのようなものでして、
自分のいきたいところをアプリで入力して
近くにいるドライバーに送ってもらうというものです。

 

UBERは事前にクレジットカードを登録しておき
そこで運賃を決済してもらいます。

 

ですのでタクシー上でお金のやり取りが不要ですし
口頭で行き先を伝える必要もありません。

 

アプリ上で全て完結するのでぼったくられることはなくなります。
UBERは海外旅行には必須のアプリなので是非登録しておいてください。

 

ここから登録すると2000円分のクーポンがもらえるようです。

【UBER 2000円クーポン券】
https://www.uber.com/invite/pfftv9vdue

 

こんな感じでタクシーのぼったくりもこれで対策することができるのです。

 

 

タクシーのぼったくりは多いのですが、
基本的にフィリピン人の人柄は陽気で日本人が好きです。

 

日本人のようにきっちりした正確ではなく、
「楽しければそれでいいじゃん♪テキトーにいこうよ♪」みたいな感じです(笑)

みんな明るいしのびのび生きています。
日本人とわかると日本語でしゃべってきたりしますし
料理を盛ってくれたりなどサービスしてくれたりします。

 

フィリピン人は日本人が大好きということを知ってびっくりしました。
フィリピン人というと怖くて荒々しい性格なんて思っていましたが
実際はみんな穏やかで明るいことを知りもっとフィリピンが好きになりました。

 

やっぱり実際に行ってみないとわからないことが多いものです。

 

フィリピン料理がうますぎる!

フィリピン料理屋さんにも行ってきました。
地元の人しか来ないというフィリピン料理屋。

 

ここはうまいし安いし癒されるという最高のお店でした。
店員さんがギターの弾き語りで生歌を披露してくれるなど
日本では味わえないサービスを提供してくれています。

 

fullsizerender-2 fullsizerender-4 fullsizerender-5 fullsizerender-6

旅行のガイドブックには載らないであろうお店です。
地元の人しか行かないような場所で
しかもフィリピン人の中でも富裕層の人が行くお店のようです。

 

このお店で4人で食いまくって飲みまくったのですが
1人700ペソ日本円で約1750円という安さです。

日本でこれを食べたら1人7000円くらいはしそうです。
フィリピン料理の味は日本人にも合います。

すっごく美味しかったのでフィリピン料理にハマってしまいました!

 

こんな感じで1日目はフィリピンマニラ旅行を満喫してきました。

 

1日目まとめ

フィリピンに行く前は怖いイメージがあったので不安に思っていたところもありました。

周りの人からも「フィリピンは危ないから気をつけて!」 と言ってもらったのですが、
結局の話、実際に自分の目で見てみないとわからないというのが全てだと感じました。

 

周りの人も心配して忠告をくれるのですが、
でもその忠告って真に受けてはいけないんですよね。

 

実際にその人がフィリピンに行って体験していることならいいのですが
体験していない段階での忠告って何も意味をなさないと感じました。

 

言葉ではなく全て行動ありきです。
行動→失敗→改善→成長
だと思うのでまずは行動ありき。

そこから次の一手が生まれるのだと思います。

 

今回のマニラ旅行で改めて行動の重要性を感じましたし
世界の大きさというのも感じました。

 

とても有意義な旅行になっています。

 

 


関連記事

ピックアップ記事

  1. IMG_7741

    2017.8.24

    海外転々 自由に生きていくために必要なこと

    こんにちは。お富です。今日は仕事のためにフィリピンのマニラに来ています。
  2. surprised-kid-sitting-at-table-000088613931_Small-e1469687691332-1

    2017.7.15

    限定メンバー募集

    【限定メンバー募集】こんにちは。お富です。
  3. james-garcia-76877

    2017.6.1

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか僕らはWEB上に文章を書いてお...

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中