BLOG

繁盛していたあのラーメン屋が潰れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pexels-photo-large

僕の近所にはラーメン屋がたくさんあります。

徒歩10分圏内に10店舗くらいラーメン屋があるのですが
多くのラーメン屋が集客に困っています。

 

開店当初は長蛇の列で大繁盛していたのですが
1年足らずで閉店するラーメン屋もあります。

 

こういったラーメン屋を見ると、

「あ〜あ。本当にもったいないな。
アレさえしてれば潰れなかったのに」

と非常に残念に思います。

 

アレさえ導入していれば潰さずに済んだのに
アレを導入しないばっかりにお店を潰してしまうわけです。

 

ラーメン屋さんはラーメンを作るのは上手ですが
集客に関しては下手なお店が多いです。

 

はっきり言ってしまえば、
ラーメンなんてどこで食べても一緒です。
多少味は違ってもラーメンはどこでも旨いです。

 

 

じゃあ繁盛店と潰れる店の何が違うかといったら
集客の媒体を持っているかいないかということです。

 

ただそれだけでお店の売り上げは大きく変わってくるのです。

 

 

集客の媒体とはなんなのか。
それはリストビジネスの事です。

 

 

これはラーメン屋さんに限ったことではありません。
整体や美容室やレストランなどでも同じです。

 

顧客リストをしっかりと持っているかいないかで
毎月の売り上げは大きく変わってきます。

 

こういったお店が必ずやるべきなのは
ちゃんとお客さんのリストを持つということ。

 

これをやっているお店は潰れません。
これをやらないお店は潰れます。

 

これは本当に大事なことなので
リストビジネスの重要性はよく理解しておいてください。

 

 

ラーメン屋を潰さない為に必ずすべきこと

ラーメン屋を潰さない為には
繁盛している時にしっかりとリストを獲得しておくことです。

 

ではどうやってリストを獲得するか
一例を紹介したいと思います。

 

【LINE@に登録してもらう】

 

ラーメンを提供する時に
LINE@に登録してもらうように促します。

簡単なチラシを作って
ラーメンを配る時に「LINE@に登録してくださいね」と
一言伝えながらラーメンと一緒にチラシを配ります。

 

LINE@に登録してもらうためには
何かのメリットを与えないといけません。

 

例えば

LINE@に登録している間は

「生ビール死ぬまで毎回1杯無料」
とか
「餃子死ぬまで毎回1皿無料」
などですね。

 

お客さんに超お得な特典をつけてあげれば
みんなLINE@に登録します。

 

「えぇ〜!
餃子とか生ビールとか毎回サービスできないよ。」

と思うかもしれませんが、
お店を潰すよりマシです。

たったこれだけに出費で
リストを取れるのだったら安いものです。

 

餃子や生ビールなんて原価安いわけですから
リスト取れるのだったらどんどんサービスしてあげればいいと思います。

 

あとは登録してくれた人に
定期的にお得な情報を流すだけです。

 

 

お客さんが少ない日は
その日限定のイベントを立ててもいいと思います。
「今日限定!
20時まで来店のお客様
生ビール2杯無料!」

 

みたいな感じでLINE@で流せば
一瞬でお客さんが集まるでしょう。

 

 

リストビジネスというのは
こちらから何度もアプローチができるので強いのです。

 

 

しかしリストを持っていないお店は
お客さんの行動に全てを委ねてしまっています。

 

だから常に弱い立場になってしまいますし
お客さん任せの商売になってしまうのです。

 

 

だから僕は全ての人に言いたいです。

 

リストビジネスを学べ!

 

商売をする上で
リストビジネスは絶対に重要です。

 

これを知っていれば天国を見ますが
これを知っていないと地獄を見ます。

 

 

すぐにリストビジネスに着手できなくてもいいですし
すぐに全部理解しなくてもいいです。

 

ただ、リストビジネスが重要である
ということだけは忘れないでください。

 

 

そして自分がビジネスをする時は必ず
リストビジネスを取り入れるということを絶対にしてください。

 

 

これは僕からのお願いです。

 

 

追伸:

じゃあどうやってリストビジネスを学べばいいの?

ということになりますが、
僕はリストビジネスをこの本で学びました。

 

「リストビジネスの教科書」

FullSizeRender

まさにそのまんまの本です(笑)

 

この本はアメリカで成功している
最新のリストビジネスの方法が書かれています。

 

どのようにリストを集め、
どのような情報を発信していくのかが書かれています。

 

アメリカで成功している起業家は
みんなリストビジネスをしています。

 

アメリカで成功を収めている起業家
ブライアントレーシーや
マイケルマスターソンもこの本を推奨していますので
内容は間違いありません。

 

特に学べた点は
「自分で記事を書かずに稼ぎ続ける方法」というのが良かったです。

 

これはリストビジネスに限らず
サイト運営にも役立つ情報なので
アフィリエイターの方にも必見ですね。

 

 

リストビジネスに興味がないという人もぜひ読んでください。
リストビジネスは本当に重要なスキルです。

 

「サイトアフィリで稼げてるしこれで十分♪」

なんて言っていると
そのうち”どん底”を見ます。

 

僕が今までいろいろ経験して最終的にたどり着いたのが
リストビジネスです。

 

それほど重要なことなので
多くの人に習得して欲しいと強く思っています。

 

たった2980円でリストビジネスのことを学べるので
是非この本から習得して欲しいと思います。

 

 

 

リストビジネスの教科書はこちら

 

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

ちなみにですが、最近のリストマーケティングでは
LINE@が効果的です。

 

メルマガだと読まない人がいますが
LINEで届くと読む人が多いです。

 

LINE@はメルマガの70倍の効果と言われています。
つまり1人の登録者でも70人分の効果があると言われています。

 

リストビジネスをする時はLINE@にも目を向けてみてください。

 

 

LINE@って何?
と思った人はすぐにGoogle先生に聞いてみてください。
すぐに行動!が成功につながりますよ!

 

 

 

 


関連記事

ピックアップ記事

  1. IMG_7741

    2017.8.24

    海外転々 自由に生きていくために必要なこと

    こんにちは。お富です。今日は仕事のためにフィリピンのマニラに来ています。
  2. surprised-kid-sitting-at-table-000088613931_Small-e1469687691332-1

    2017.7.15

    限定メンバー募集

    【限定メンバー募集】こんにちは。お富です。
  3. james-garcia-76877

    2017.6.1

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか僕らはWEB上に文章を書いてお...

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中