BLOG

年収1億円アフィリエイターの思考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
photo-1433208406127-d9e1a0a1f1aa

今日、新潟市内で「年収1億円アフィリエイター」(S氏)と会食をしてきました。

 

たった一人で年収1億円。
アフィリエイトの可能性というものに改めて驚きを感じます。

 

今日お会いしたS氏は長岡市に住んでいる人で、年齢も僕とほとんど変わりません。

 

僕より少し上くらいです。
「そんな若い年齢で、しかもたった一人でそんなに稼げるんだ。」
ということを身近に感じられるだけでも希望を抱けます。

 

インターネットというものができ、アフィリエイトというビジネスができたことで
仕事の仕方も生き方もこの10年でガラッと変わってしまいました。
一個人が大きく稼ぎ、しかも自由に生きられる。

 

改めてアフィリエイトを生み出してくれた氏に感謝です。

 

 

年収1億円になるためには

年収1億円プレーヤーのS氏は、
サイトを作りそこに集客して商品を成約することで利益を得ています。
いわゆるサイトアフィリエイターです。

 

年収1億なんて聞くと「すごい!」「金持ち!」と思ってしまうんですが
そこまで稼ぐと色々と悩ましいこともあるようですね。

 

その中でも過激なのが払う税金の額。
法人税だけでも2000万以上払い、所得税なども合わせると
収入の4割は税金で持っていかれるとか。

 

「しゃーないっす!」とあきらめムードでS氏は話していましたが
改めて日本の税金の過激さに驚かされました。

 

 

 

 

で、今回S氏と色々話しさせてもらいましたが、
年収1億を超えるには重要な考え方があるんだなと思いました。

学べる点がたくさんあったので書いていきたいと思います。

 

 

挑戦すること

これは一番大事なことですね。
会社員でいる限り大きな金額を稼げることはできません。

会社員でも大きく稼げないことはないと思いますが
会社員なのに大きく稼ぐ意味もないと思います。

 

本気でデカく稼ごうと思ったら会社をやめて独立しなければなりません。
自分を信じて挑戦するということは大事ですね。

 

今日話したS氏は、最初は貯金30万からスタートしたようです。
奥さんも子供もいて会社をやめて独立。

家賃3万円のアパートを借りてのスタートだったようです。
「あの時はかなりしんどかったですね。」と話していましたが
その挑戦があったからこそ今があるのは当然です。

 

妻子がいて、貯金30万円からのスタート。
それが今では年収1億円。

 

S氏はかなり努力されてここまで這い上がってきましたが
でも、S氏だからできたことではないと思うんです。

 

これは誰にでも可能なことだと僕は思います。
人脈もいらないし、学歴も関係ありません。

一番大事なことは「挑戦するかしないか」。
ここからすべて始まるんですね。

 

会社員であることは「安定」という餌で生かされていますが、
実は自分を殺していることでもあると思います。

 

実際のところ会社員辞めたって生きていけます。
自分の自由を捧げてまで会社にいる必要もはないと思います。

 

挑戦することはとても怖いですが、
挑戦することで大きな可能性も生まれてくるんですよね。

 

S氏は恐怖心もありながら独立してアフィリエイト一本で生きていくことを決意しましたが
その挑戦のおかげで今があるんですね。

 

 

 

やるべき時は死ぬ気でやる

 

「目標は大きく!仕事は地味に。」

これは氏から教えてもらったことですが
これは本当に大事なことだと思います。

 

今日お会いしたS氏もやるべき時は死ぬ気で仕事をしてきましたし
僕自身も今までコツコツ地味すぎる仕事を繰り返してきました。
その結果大きな成果を得ることができています。

 

「朝は誰よりも早く起き、
夜はたった30分でも仕事をする。」
結果を出すためには誰よりも努力することが大事です。

 

 

人の成功って簡単そうに達成できたように見えますが
実はその裏でめちゃくちゃ地味に努力しているんですよね。

 

勉強もしているし、誰よりも悩むし、誰よりも行動します。
その積み重ねが結果的に大きくなっているのです。

 

「やるべき時は死ぬ気でやる!」というのが大切ですね。

 

「楽しよう。楽しく生きよう。」と思うのは悪くないですが
でもそのマインドじゃいつまでたっても楽できないんでしょうね。

 

というか「楽しよう」と思った瞬間もう終わりですね。

 

目標達成したければ一度死なないといけないのかもしれません。

 

 

目標だけに目を向ける

生きていると良い時もあれば悪い時もあります。
うまいようにそれが繰り返しやってきます。

 

で、うまくいかない時どうしてもジタバタしてしまいます。
そういった時に「うまい話」というのが飛び込んできたりするのです。
ジタバタしてるからそういった話に目がいってしまうとありますけどね。

 

人生は山あり谷ありの連続ですから
常に自分の目標を見ておかないといけないと思います。
それを見失うととんでもない方向に行ってしまいます。

 

自分の達成したい目標を決めたら脇目も振らず一心不乱にそれに向かう。
その道には苦難もあるから時には休むことがあっても良いですが
それでも方向性は必ず見失わない。

 

そうすればブレずに生きていくことができますね。
僕もここ1年でいろいろ経験してきましたが
ようやく自分の方向性が決まってきました。

 

それを達成するためにいろいろなものを削ぎ落としていきたいと思います。

 

 

年収1億円思考 まとめ

ということで、年収1億円プレーヤーS氏と話して思ったことのまとめですが、
結局大事なことは2つ。

 

1、挑戦すること
2、挑戦し続けること

本当にこれだけです。

やると決める!
それを決めたらとことんやり抜く!

 

これを毎日続けたら年収1億円も夢ではないかもです。

 


関連記事

ピックアップ記事

  1. IMG_7741

    2017.8.24

    海外転々 自由に生きていくために必要なこと

    こんにちは。お富です。今日は仕事のためにフィリピンのマニラに来ています。
  2. surprised-kid-sitting-at-table-000088613931_Small-e1469687691332-1

    2017.7.15

    限定メンバー募集

    【限定メンバー募集】こんにちは。お富です。
  3. james-garcia-76877

    2017.6.1

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか

    なぜ「1日1人、誰かを怒らせる」べきなのか僕らはWEB上に文章を書いてお...

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中